閑静な山里で、野や川のせせらぎ、    
心やすらぐひとときをお楽しみください。  

お客様を最初に迎えるのは三喜屋旅館のそのままを伝えた名物看板。
肩の凝らない旅のスタートです。
    よく来たね〜

 三喜屋はご覧の通り小さな宿です。
気どれない、飾れない、家族で営む小さな宿です。
すごい部屋もない豪華な料理もない素朴な宿です。
でも、小さな宿に人情がたっぷりつまった、気兼ねしないアットホームな宿です。
 ここの主人のモトジは土が好きでいつも山や畑に行っています。
宿屋の主人らしくない格好でその辺りをふらふらしている時もあります。
見かけたら、声を掛けてみてください、気さくなモトジとの語らいが、
何よりの旅の思い出になるかも…
                    心身の癒しに、思い出したらまた来てね
                        山里の小さな宿 三喜屋 モトジ

格子の木の自動ドアから1歩入ると懐かしい囲炉裏がお客様をお迎えします。
そこはお客様とのふれあいの空間。
周辺の観光ガイドなどもご用意してあります。


温泉街(と言ってもネオン街などはありませんが)に面したお部屋です。

このお部屋からは沢渡温泉のシンボル有笠山がご覧になれます。
冬(雪景色)   春(新緑)の有笠山
 

当館は家族で営む小さな宿です。
施設や設備も今流のものではありません。
トイレや洗面所もお部屋にはなく共同です、
でも清潔には心がけていますので、
そんな宿でも良いと思っていただける方、ぜひお越し下さい。


よりやすらぎを・・・

三喜屋では、少しでもリフレッシュしていただくために健康アイテムとしても注目されている竹炭を客室や廊下などに置いています。
この竹炭は、三喜屋から車で10分くらいのところの大岩地区で焼いています。
田舎の温泉の少し変わったお土産としても好評です。

うそ〜と思うような色々な効果があります、
詳しくは下記をご覧ください。是非お試しを!
お部屋のインテリアとしても、消臭・除湿にも、
その秘密は下記をご覧下さい。
客室やトイレ.廊下などにも置いています。
廊下の片隅に、ちょっとしたインテリアに???
洗面所にも・・・・
小さな三喜屋の小さなお土産コーナーに置いてあります。
1袋500円、カゴ400円、セットでいかがですか。
自然の恵みを、健康に、インテリアに
「自然の恵みを健康に」
竹炭は竹を焼いて炭にしたもので、縦横に細かい無数の孔があいています。その数は木炭に比べると2倍以上あり、竹炭の内部表面積は竹炭1グラムあたり300平方メートル以上もあります。およそ100坪、畳にすると200畳分もの広さです。竹炭の大きな特徴である消臭・防湿効果はその無数の孔によってもたらされ、吸着力は木炭の10倍以上もあるといわれています。
 また、カルシウムやカリウム、ナトリウム、鉄分などの天然ミネラルを豊富に、しかも水に溶けやすい形で含まれていますので、細胞の活性化にも作用があります。
 マイナスイオンは健康に良いと言われています。特に森林の中や滝つぼの近くはマイナスイオンが多く、1立方cmあたり約2800個のマイナスイオンが存在します。森林浴は健康に良いと言われますし、滝つぼの近くに寄るとひんやりすると同時にすがすがしい気持ちを覚えると思います。滝は昔から修行の場になることが多いのもこういう理由からくるのかもしれません。竹炭は室内の空気を浄化してマイナスイオンの量を増やし、人々をリラックスさせます。炭焼きの人達は炭焼き小屋で休む時、自分たちが焼いた炭の上ではぐっすり寝ることができるのを知っています。動物たちも炭の上が好きですし、炭を食べたりもします。きっと炭がヒーリング効果を持っていることや体に良いことを知っているのでしょう。
〜竹炭の快適効用〜
・天然素材の活性炭として、水や空気中の不純物を取り除きます。その効果は備長炭の数倍!
・ミネラル成分により、水がおいしくなります。電気ポットにもOK!
・ご飯を炊くときに一緒に入れれば、つややかなおいしいご飯になります。
・天ぷらは遠赤外線効果でカラッと、煮物もおいしくなります。
・お風呂に入れれば、アルカリイオン温泉のような効果。
・花瓶に入れれば、水が腐りにくくなり、生花が長持ちします。
・冷蔵庫や下駄箱、自動車の中に置いておけば、脱臭・除湿に効果的!
・ピローシートは枕カバーの下に敷いてお使いください。
 竹炭1gあたり約700平 方ートルの表面積が、頭の熱を取り、快眠を促します。・使い終えた竹炭は、砕いて鉢植えや庭の土に混ぜてください。
 土の通気性がよくなり、酸性化した土が中和され、植物が生き生きします。
・水槽に入れれば、水がきれいになり魚に虫がつきません。
〜竹炭の使用方法〜
竹炭の表面をよく水洗いしてから、おなべ等で煮沸します。そのあと天日でよく乾かしてから水やご飯に入れてください。

<水に入れる場合>
水1リットルに竹炭10cm程の物1枚を一昼夜浸けてください。浄化作用は約1ヶ月、ミネラルの溶出は約1週間が目安です。ごめんどうでも、毎回水洗いしてから天日乾燥をさせてください。

<ご飯に入れる場合>
お米2、3合に対して竹炭10cm程の物1枚を釜に入れて炊いてください。炊き上がった後もそのままにしておくと、黄ばみや臭いを抑えます。毎回水洗い、乾燥のお手入れをすれば約3ヶ月お使いいただけます。

<お風呂に入れる場合>
ネットに水洗いした竹炭を入れ、浴槽に入れてください。週に一回はよく水洗いをして天日乾燥させてください。浄化作用は約1ヶ月、ミネラルの溶出は約1週間です。

<天ぷらや煮物に使用する場合>
毎回新しい竹炭10cm程を1枚入れて、お使いください。


戻る