前橋富士見町Rabulan Garageでなにかが起きる!

10周年を経てしばらく眠りについていたSPACE SAFARIが遂に覚醒!!
思いもよらない旅を続けてきたSPACE SAFARI、次の舞台は富士見町のRabulan内のgarage倉庫!!
群馬が宇宙に誇るパワースポット赤城山の麓に世界を股に掛けて活躍するartist達が集結する!!
さぁ限りない神秘に満ちた可能性をいまこそ解放させる時だ!
野生のRYTHEMを取り戻し、世代も性別さえも乗り越えてひとつになろう! そして旅立とう! 自分の中に無限に広がる宇宙へ!!!

2016.5.22(日)
SPACE SAFARI vo.13
場所:前橋 Rabulan
OPEN:START 14:30 END 20:30
TICKET 3,500円(drink別)
未就学児無料
お問い合わせ:space-safari@nifty.com

LIVE
・BLKTOP PROJECT
・七尾旅人
・OLIVE OIL+POPY OIL
・KING OF OPUS
DJ
・デニロウ

LIGHT SHOW/助川貞義(OVERHEADS)
LIVE POSTING/MADBUNNY
LIVE PAINTING/S.I.D.G 
DECORATION/森の中
FOOD/Rabulan/TSUKIMO BAZAAR/KIMIDORI/ななしや
SHOP/YAN★YAN/HASU/Jamal/TRENDY OF CHIT CHAT/ROMANTICLOVE 
SKATE PARK/SHINMACHI RAMP





■会場に関する事項

・公共交通機関を利用する場合はJR前橋駅で下車、バスの富士見温泉線で原乃郷下車となります。
・スケボーを持参しlampに入る方は受付で署名し建物内には板は持ち込まずlamp受付に預けてからお入り下さい。 以上を了承出来る方はスケボーを楽しんで下さい。 但しケガの責任は負えません。
・LIVE中の携帯電話等での写真撮影は禁止します。 守れない方については退場していただく場合もございます。
・建物内は禁煙ですが喫煙所がありますので所定の位置で喫煙願います。
・会場にはクローゼットはございません。 貴重品の管理は各自でお願いします。盗難等のトラブルに関しては一切責任は負えません。
・ゴミは所定のゴミ箱に捨てましょう。
・会場内への飲食物の持ち込みは堅く禁じます。 係員が発見次第退場していただく場合もございます。
・違法薬物の持ち込みは固く禁じます。

■TICKETに関する事項

・公共交通機関を利用
・TICKETに関しては前売りのみの販売になり当日券の発券はございません。 また予定枚数が終了した後の発券もありませんのでご注意下さい。 未就学児は無料。
・TICKET取り扱い店でのTICKETの郵送や電話での予約は受付ておりません。直接店頭でお買い求め下さい。
・電子TICKETで購入された方は受付でリストバンドと交換致します。
・TICKET購入後のキャンセルによる払い戻しは受付出来ません。

■MAP

chizu.jpg
・会場には駐車場がございません。 こちらで指定する駐車場(南橘’なんきつ’公民館・徒歩約12分)もしくは周辺駐車場に車を停めて来場願います。 なお駐車場においての事故のほか、あらゆるトラブルについては当方では責任を負えません。

■Supported by


support.jpg

BLKTOP PROJECT

blk200.jpg
Tommy Guerrero、Ray Barbee、Matt Rodriguez、Chuck Treece、Josh Lippというアメリカのスケートボード・シーンの
スーパースターたちが一同に集結した夢のバンド【BLKTOP PROJECT】。02年、雑誌『SLAP Skateboard Magazine』の企画の為に結成。
05年にはサーフムービーの金字塔『sprout』に楽曲提供、デビューEP『BLKTOP PROJECT』を発表。
08年には、galaxiaよりファースト・アルバム『lane change』を発表。11年と13年には来日公演を行っている。
フェラ・クティ、トーキング・ヘッズ、ギャング・オブ・フォー、ジェームス・ブラウンの音楽的要素に、スケーターならではストリート・センスをミックスさせ、クリエイトした「ストリートのインストゥルメンタル集」。 待望の来日ツアー!

七尾旅人

tavito200.jpg
1979年生まれのシンガーソングライター。
98年のデビュー以来、驚異の3枚組アルバム『911fantasia』や『Rollin' Rollin'』『billion voices』で旋風を巻き起こし、2012年、最新アルバム『リトルメロディ』をリリース。
唯一無二のライブパフォーマンスは必見。
自身のライフワークと位置づけ全国各地で開催してきた弾き語り独演会「歌の事故」、全共演者と立て続けに即興対決を行う「百人組手」の二つの自主企画を軸に、各地のフェス、イベント、Ustでも伝説的ステージを生み出し続けている。
2013年からは声だけで新しい音楽を追求するバンド「VOICE! VOICE! VOICE! VOICE! VOICE! VOICE! VOICE!」も始動しさらに目が離せない(現在、超絶ヒューマンビートボクサー櫻井響とオルタナティブ聖歌隊カントゥスと小鳥2羽を擁する)。
開発に携わって来た自力音源配信ウェブサービスDIY STARSを使って2011年3月17日より【DIY HEARTS 東北関東大震災義援金募集プロジェクト】を継続中。
また世界中の貧困地域、紛争地域から作品を募り流通回路を開く【DIY WORLD】を開始。
http://www.diystars.net/hearts/
http://diystars.net/world/
情報は主にTwitterとメルマガにて発信中。
https://twitter.com/tavito_net

OLIVE OIL+POPY OIL

OLIVEOIL200.jpg
OLIVE OIL
南の楽園を夢見る男。クリエイター集団OILWORKSの音プロデューサー/リミキサー/DJ。 南国生まれ。
国内外のレーベルから作品を発表し国内、海外ツアーを行うなど、全国、全世界へとOILWORKSの世界観を発信。 08年にセカンドアルバム[Spring Break -2CD-]をリリースし、シングルカットされた12inch [PIANITY ep]は、GILLES PETERSON(UK)に絶賛、BBC Radio1にてPlayされる。 これまでもELNINO[MC FREEZ],K-BOMB [THINK TANK]との楽曲制作や、B.I.G JOE、環ROY等のProduce、PETE ROCK & CL SMOOTH,DEDE MOUSE [Avex]のRemix、イタリア[SCHEMA]、[Mule Musiq]のコンピレーションに参加する等、幅広い多くの音楽をより実験的にPOPに昇華。 DJとしても高い評価を集めている。
また、New Balance、Native Instrument、Hennessy、Adiddas Documentary、Nike、Tokyo Jazz、Hp Slate7等のコラボレーションワークで国内外メディアからの注目を集めた。
POPY OIL
クリエーター集団「OILWORKS」の動画・静止画家。福岡在住。
『ディープで繊細で前衛的で少し狂ったような』と評されるペンとハサミとパソコンのミックススタイル。
個展での作品発表の他に、国内外の音楽作品にデザイナーや映像監督、ツアーVJとして参加。
また、Red Bull Studio Tokyoでのライブコラージュや、クラブWEST HARLEM(京都)のロゴデザイン、KOJOE x Olive Oilの”HH”ではジャケットデザイン、M.V.、ツアーVJを担当する。 “HH”のミュージックビデオをVJ Remixした映像作品は、福岡で開催されたFukuoka Asian Partyのクリエイターアワードにて金賞受賞。

MADBUNNY

madbunny200.jpg
MADBUNNY
1974年 / 群馬県生まれ / 20年前よりロンドンとベルリンに在住しスタジオを構え活動。
十代からアメリカで暮らし、そのスピード感溢れるライフスタイルから昇華された「生と死」の感覚を、暖かくもどこか冷たく写真やドローイングに忍び込ませ、デッサンやコラージュというワン・アンド・オンリーな技法に、シルクスクリーンやステンシルという量産性のある技法をリミックスした作風でロンドンとベルリンを拠点に、ヨーロッパ全土、アメリカ全土、海外でのアートショーを中心に活動。
日本では、ポールスミス、銀座BALS、ラフォーレ原宿、新宿ルミネ、有楽町ルミネ、大阪伊勢丹DMO ARTS、RedBullのアーティストとしてアメリカ村(大阪)の街灯デザインを担当するなど、各全国誌含め多方面で活動。
渋谷にある日本最大級のライブカフェ「LIVING ROOM CAFE」のメインアートもMADBUNNY作品。
また、SnidelやGelato Piqueなど女性人気ブランドを展開するUSAGI ONLINEのメインロゴのデザインなども担当しながらも、あの「FUJIROCK FESTIVAL」や世界最大のアート&音楽フェス「Glastonbury Festival」をアートするSMASH.LONDON ARTクルーに所属する唯一の日本人アーティストとしても世界的知名度。
MADBUNNYが彼の地元である群馬のイベントに参加するのは今回が初。
スケートボード歴29年 / スノーボード歴26年。

king of opus

opus200.jpg
唯一無二のアシッド・エキゾ・ダブの最高峰にして、 ド不良DUB永遠のマスターピース!!!!
1990年代初頭、NAKAを中心に結成。現在はNAKAとfpkによる二人組ユニット。1995年、1stアルバムCIRCUMSTANCES VICTIMIZATIONをリリース。
2007年avex traxよりTSUTCHIE (SHAKKAZOMBIE)、脱線3のロボ宙、Dry&Heavyの井上青、横浜PPPのLatin Quarter、スマーフ男組のマジアレ太カヒRAWなど多彩なゲストを迎え制作された2ndアルバム LASTをリリース。横浜のPPPや関西をはじめとするの00-10年代アーティストにいまだにリスペクトされ続ける、日本ダブシーンのレジェンドである。

デニロウ(PHAT)

denirou200.jpg
86年産昭和の残党。
レコードに魅せられ日々更新中。
自身の感覚を反映させる選曲とMIXをディックの様に扱う野郎。
地元を拠点として県内外で程よく重宝される希少種。
2015年9月にセルフレーベル=PHAT=を立ち上げ、その第1弾として自身のMIX CD"AMUSE"をリリース。