プライバシーポリシー 経営発達支援計画

長野原町商工会
地域密着!地元企業を応援します!

観光紹介

川原湯温泉

関東の耶馬溪とも称される吾妻渓谷沿いの吾妻川崖上に源頼朝が発見したといわれる素朴な川原湯温泉は、自然につつまれた静かな温泉として昔から親しまれてきました。

付近には吾妻渓谷や天然記念物である川原湯岩脈、不動の滝などがあり、新緑、紅葉、雪景色と四季おりおりの景色を味わいながら、露天風呂、王湯、笹湯をそれぞれ楽しみたいみのです。

また、毎年1月20日早朝より400年の歴史をもつ湯かけ祭りが行なわれます。

将来、八ッ場ダムの建設により、素朴な温泉街は新たに生まれ変わります。

詳しくは、川原湯温泉観光協会ホームページをご覧ください。

北軽井沢(浅間高原)

浅間山の北東山麓に広がる高原であり、真夏でも涼しく快適に過ごせるため、避暑地として古くから知られてきました。

軽井沢の旧き良き時代の面影が残る場所をめぐったり、浅間牧場を散歩したり、テニス、ゴルフ、 サイクリング、キャンプで思いきり楽しむこともできます。

また、洒落たお店やペンション、ホテルが散在しているためリゾート地として人気の高いエリアとなっています。

夏になると毎年恒例となっている北軽井沢マラソン大会や高原祭りのイベントで賑わいます

詳しくは、北軽井沢観光協会ホームページをご覧ください。

浅間牧場

天丸山の西麓、標高1300m(800ha)にある牧場。600頭の牛を放牧している。

6月下旬にはレンゲツツジが満開になる。搾りたての牛乳が最高

浅間大滝

北軽井沢周辺で最大の滝である。清らかな水の流れは静寂な林の中を轟せる。

ここでは渓流釣りも楽しめる。

オートキャンプ場

バンガロー村・オートモビレージもあり、思いきりアウトドアが楽しめる場所だ。

テニス・ボート・乗馬も体験できる

北軽井沢マラソン

毎年7月第2日曜日「雄大な浅間山を両手でつかみとるまで走りぬこう」のキャッチフレーズにのせ、高原の中を楽しみながら走る。

気軽に参加してみては。

炎のまつり

数千本のたいまつローソクに灯をともし、人々の幸福を祈願するお祭り。

雪の上で揺れる炎が何とも幻想的。

  

 

 

浅間火山博物館(浅間園)

世界でも代表的な活火山として知られる浅間山。

ダイナミックな溶岩の跡を縫うように歩いていくと浅間火山博物館にたどりつきます。

最新のハイテクを駆使し、様々な角度から浅間山の生い立ちや周辺に生息する動・植物の姿も知ることができ、火山の不思議な魅力を体感することができます。

浅間園の一角にある浅間記念館ではモータースポーツの発祥となった浅間火山レースの資料が展示されています。

詳しくは、浅間火山博物館ホームページをご覧ください。

地底マジカルホール

溶岩洞窟をイメージした入口を進むと、そこは地下世界へのプロローグ。長いスロープを下るにしたがって、神秘的な別世界にワクワク、ドキドキ。

ロストワールド

直径22mの大きなドーム空間は、まさに失われた地底の世界。

一歩、足を踏み入れれば火山が、煙を上げて噴火しています。

君もここでは地球内部の探検隊なのです。

浅間記念館

浅間園の一角にある二輪車博物館です。

日本のモータースポーツの発祥となった 「浅間火山レース」で活躍したバイクの数々が展示されている。男たちの熱いロマンが甦る。

自然研究路

天明3年の浅間山大噴火による鬼押出し溶岩流の中を 探索してみませんか。

色々な花や高山植物を覚え、自然に親しめます。

地底探査船

一度に40名が乗船できる地底探査船では、CGによる地底探検や 恐竜時代へタイムスリップ、天明の大噴火を迫力の音と映像で体験できます

約7分の不思議な旅へ出発です。

地学展示室

ゆかいなキャラクターロボット2台が浅間の由来などをわかりやすく解説。

日本や世界の火山分布もスケールモデルでリアルに再現。

火山の仕組がよく理解できます。

Copyright © 長野原町商工会. All Rights Reserved.