一般向けサービス 企業抜けサービス
■ホーム > 一般向けサービス > ウイルスバスター クラウド 月額版 >ウイルスバスター クラウド 月額版 パソコン版動作環境

ウイルスバスター クラウド 月額版  パソコン版 動作環境

スマホも、パソコンも、まとめて安心。

Windows版 動作環境

スマホ・タブレット版動作環境はこちら

本製品をインストールするには、次の環境が必要です。


  対応OS CPU※2 メモリ(RAM) ハードディスク
Windows Windows 10
(32ビット/64ビット)※1
Intel または
AMD プロセッサ
1GHz以上
2GB以上 2.2GB 以上の空き容量
(2.5GB 以上推奨)
Windows 8.1
(32ビット/64ビット)
Intel または
AMD プロセッサ
1GHz以上
32ビット:1GB以上
64ビット:2GB以上
Windows 7
Servic Pack 1以上 (32ビット/64ビット)
Intel または
AMD プロセッサ
800MHz以上
(1GHz以上推奨)
32ビット:1GB以上
64ビット:2GB以上
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer  バージョン11
Google Chrome 最新バージョンおよびそのひとつ前のバージョン
Mozilla Firefox 最新バージョンおよびそのひとつ前のバージョン
Microsoft Edge
ディスプレイ 解像度1024x768ピクセル以上
迷惑メール対策及び
情報漏えい対策※3
対応メールクライアント
Microsoft Outlook 2019/2016/2013/2010
詐欺メール対策対応Webメールサービス Gmail、Outlook.com
機能別対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer ※4 Google Chrome Mozilla Firefox Microsoft Edge※6
Web脅威対策
Trendツールバー
不正スクリプト対策
決済保護ブラウザ
詐欺メール対策
システムチューナー
×
プライバシー設定チェック
※5
広告ブロック
×
×
×

※1 Windows 10 Home、Windows 10 Pro、Windows 10 Education、Windows 10 Pro Education、
      Windows 10 Enterpriseでご利用いただけます。Windows 10 (S モード)、
      Windows 10 Enterprise LTSC、Windows 10 Pro for Workstationには対応しておりません。
※2 ARMプロセッサには対応しておりません。
※3 情報漏えい対策機能は暗号化された通信には対応しておりません。
※4 ストアアプリ版Internet Explorer 11では、Trend ツールバー、プライバシー設定チェック、
  不正スクリプト対策、システムチューナー、Web脅威対策(HTTPS、HTTP/2)の機能が
  ご利用いただけません。
※5 Internet Explorerでは、Twitter、LinkedInにプライバシー設定チェックの機能が
※6 Microsoft Edge への対応状況について、こちら のページをご参照ください

 

Mac版 動作環境

本製品をインストールするには、次の環境が必要です。

対応OS macOS Big Sur (バージョン11.0 / 11.1 /11.2/11.3/11.4/11.5)
macOS Catalina (バージョン10.15)
macOS Mojave (バージョン10.14)
CPU Apple M1チップ
Intelプロセッサ
メモリ(RAM) 2GB以上
ハードディスク 1.5GB以上の空き容量
Webブラウザ Safari 14.0※1/ 13.0※1/ 12.0※1
Google Chrome 最新バージョン及びその1つ前のバージョン
Mozilla Firefox 最新バージョン及びその1つ前のバージョン※2
詐欺メール対策対応Webメールサービス Gmail

※1 14.0/13.0/12.0では、Web脅威対策、URLフィルタリング、Google/Yahoo! Japanの
  検索結果内およびGmail内のURLの安全性表示の機能がご利用いただけます。
  その他の検索エンジンの検索結果内およびWebメール内のURLの安全性表示、
  プライバシー設定チェック、SNSプロテクションには対応しておりません。
※2 Mozilla Firefoxでは、詐欺メール対策はご利用いただけません。

インターネット接続環境
※本製品では、オンライン登録などの製品を有効にする手続き(アクティベーション)、有効期限の確認、ファイルのダウンロード、不正プログラムに関するフィードバックの送信、迷惑メール対策ツールバーのクエリの送信、オンラインデータベースサービスとスマートプロテクションネットワークの情報の送信、セキュリティ情報の入手、リモートファイルロックの同期などの機能のご利用、またはトレンドマイクロのWebサイトへのアクセスにインターネット接続環境が必要です。ブロードバンド通信環境にてご利用ください。インターネット接続に伴う通信費はお客さまのご負担となります。
※ダウンロードしたデータ量や接続時間に応じた従量制により接続毎に課金される方法でインターネットに接続する場合は、過剰な接続料金を請求されないように、ルータや接続ソフトウェアが、上記の機能により自動的に接続を開始しないように確認してください。ルータのマニュアルに従って、ルータ設定を必要に応じて編集してください。
※インターネットのご利用にあたっては、インターネットプロバイダへの加入、およびプロバイダ各社に対応したモデムまたはターミナルアダプタが必要です。また、インターネット接続に伴う通信費は、お客さまのご負担となりますので、ご了承ください。
 競合するソフトウェアについて
すでに他のセキュリティ対策製品をお使いの場合は、これらの製品をアンインストールしてから本製品をインストールしてください。 ウイルスバスター クラウドのインストール前にアンインストールを必要とするソフトウェアについては、次のWebページをご覧ください
https://tmqa.jp/compaTi17

Windows、MacおよびAndroid共通 製品利用に関するご注意

※ いずれのOSも日本語版のみの対応です。
※ 動作環境(システム要件)に記載されているOSの種類やメモリ容量、ハードディスク容量などは、
  OSのサポート終了、弊社製品の改良などの理由により、予告なく変更される場合があります。
  また、必要となるメモリ、およびハードディスク容量は、システム環境によて異なる場合があります。
※ 製品の仕様は予告なく変更される場合があります。
※ ウイルスバスターライセンス契約期間の終了後も本製品を継続使用する場合は、
  別途ライセンス費が必要です
 (製品のご利用形態によって、ライセンス費のお支払い時期が異なります)。
※ 本製品をお使いになる前に、使用許諾契約書等を必ずお読みください。
  インストール時に表示される使用許諾契約書等が、本ソフトウェアの利用に関するお客さまとの
  契約内容になります。
※ 「Webレピュテーションサービス」「Trend ツールバー」等によるWebサイトの
  セキュリティ上の判定はトレンドマイクロの独自の基準により行われております。
  当該機能において判定されたWebサイトのアクセス可否の最終判断につきましては、
  お客さまにてお願いします。
※ Boot Campを除くエミュレータを使用したWindows環境には正式対応しておりません。
※ Insider Preview版など、製品版以外のOSバージョンには正式対応しておりません。

本製品動作環境の詳細および最新情報は下記Webページをご確認ください。
https://www.go-tm.jp/vb

記載の情報は2021年2月5日時点のものです。内容の全部または一部は予告なく変更される場合があります。

スマホ・タブレット版動作環境はこちら